緊急事態宣言に伴う一部店舗の施術内容変更のお知らせ(2021/7/30更新)

平素はシースリーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
政府の7月30日発表により、東京都と沖縄県に対する緊急事態宣言の延長と合わせて、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府に対して追加発令されることが決定されました。
当社と致しましては、新型コロナウイルス感染症に対し、お客様と従業員の安心・安全を最優先に考え、引続き取り組んで参る所存です。
したがって、緊急事態宣言の該当地域にある店舗につきましては、下記の期間、施術内容を一部変更させていただきます。
お客様および従業員の健康と安全にも係わる事態であると捉え、ご理解をいただけると幸いです。
何卒、宜しくお願い申し上げます。


▼施術内容の一部変更
カオ脱毛の施術を中止させていただきます。
※咳・くしゃみの飛沫による感染リスク低減を目的とます。(カオ以外の施術時もマスク着用をお願い致します。)

【緊急事態宣言の延長対象地域・店舗】
東京都内:銀座店、新宿総本店、池袋東口店、渋谷店、北千住西口店、立川店、町田店、TOKYOプレミアム店
沖縄県内:那覇新都心店、北谷店、名護店

【カオ施術休止期間】
現在~2021年8月31日(火)

【緊急事態宣言の追加対象地域・店舗】
埼玉県内:大宮東口店、川越店、熊谷店、新越谷店、所沢店
千葉県内:千葉店、柏店
神奈川県内:横浜西口店、川崎駅前店、藤沢店、本厚木店、横須賀中央店
大阪府内:梅田店、心斎橋店、天王寺店

【カオ施術休止期間】
 2021年8月2日~8月31日(火)